開催概要
マップ・アクセス
出展一覧
ステージ
エコ・フードコート
ワークショップ

メインステージ 6月5日(日)

トップページ >> ステージ >> ウェルカムステージ 6月5日(日)
10:30~11:00
メリチョコ

宮城県出身のボーカル&アコースティックの兄弟二人とパーカッションによる(Vo&AG:兄、Vo&AG:スズ、Per:ハコ)3人組ユニット。
11:30~12:00
16-BIT Generator

川代祥治(元3B LAB.☆S)、蓮池真治(BLU-SWING)、宮本“ブータン”知聡(BLU-SWING)からなるピアノトリオ“16-BIT Generator”(16ビット・ジェネレーター)。16ビットのゲーム機に囲まれて育った世代がグッとくるアニメソングやゲーム音楽を、攻撃的なラテンジャズやフュージョンにアレンジし、聴く者の心を熱くする。
12:30~13:00
音酔(オトヨイ)

バンド、サポート、楽曲提供など様々なキャリア、活動を経てきた4人が、その経験と実力を余すところなく発揮する場所を求め2015年に結成。
「うまい酒の肴に良質の音楽を」のコンセプトの元、色々なジャンルの音楽のエッセンスを加えたロックバンドが、満を持してフルアルバムを全国リリース。
13:30~14:00
KI-YO

17歳で東芝EMIよりデビュー。2010年1月NYに活動拠点を移し全米最大のゴスペル大会でソロを歌い優勝。
現在国内外のトップクリエイター達とニューアルバムの制作中。
14:30~15:00
松田 純之介

大阪・東京を中心に音楽活動やイベント司会や舞台など幅広く活動中。数々のオリジナル曲を披露し、一度聞いたら耳から離れないオリジナル曲は【松田POP】と名付けられる。
15:30~16:00
亜海 れい子

千葉県市川市生まれ。1997年「夏以上秋未満」でシンガーソングライターとしてデビュー。
2003年、劇場版『名探偵コナン迷宮の十字路(クロスロード)』の挿入歌「キミがいれば」を担当。
透き通った歌声で魅了します。