「気づき」から「行動」へ 〜地球の未来のために〜 エコライフ・フェア2019

6月1日(土)2日(日)代々木公園 入場無料

6月5日は環境の日、6月は環境月間です
過去のエコライフ・フェア
出展者用ページ
ボランティア
エコライフ・フェア2019HOME >> エコ・フードコート

エコ・フードコート

エコライフ・フェア2019 エコ・フードコート一覧

  • 利根本店

    <ブース番号:F-1>
    広島県呉市名物の“海自カレー”を販売します。3種類の牛肉を使い、煮込み時間を長くすることで、肉のうまみを最大限に引き出しています。トマトピューレのほのかな酸味と玉ねぎの甘味を生かしバランスのある味に仕上がっていますので、ぜひご賞味ください。
  • 仙台朝市みうらや

    <ブース番号:F-2>
    仙台朝市の惣菜屋、みうらやの出張販売。大人気の仙台味噌から揚げを始め、ご当地グルメの石巻焼きそばをぜひご賞味ください。
  • 岩手キスケヤ

    <ブース番号:F-3>
    首都圏にて岩手三陸の美味しい商品をイベント販売しております。今年も新鮮な三陸の特大ホタテと特大牡蠣を販売いたします。
  • 宇和島じゃこ天 島原かまぼこ

    <ブース番号:F-4>
    宇和海で水揚げされたホタルジャコなどの小魚を小骨と皮ごと擂り潰して香ばしく揚げた「宇和島じゃこ天」です。カルシウムなどの栄養価の高い昔ながらの伝統食品です。
  • おかやまジビエみなみ

    <ブース番号:F-5>
    旬である冬時期に獲れた岡山県産イノシシにこだわって作ったジビエ料理。脂がのって、食べ応えのあるイノシシを、ワイルドに味わっていただくメニューを取りそろえています。
  • ジェラテリアUNO

    <ブース番号:F-6>
    愛媛産の柑橘のジュースを100%果汁のジュースを4種類提供いたします。 今回、ジェラート職人が選んだジュースをリーズナブルな価格で提供いたします。とりわけ高級感あふれるブラッドオレンジは、今回一押しのおすすめ商品です。
  • 只見名物味付マトンケバブカフェ

    <ブース番号:F-7>
    只見のソウルフード・味付マトンが食べやすいケバブになりました!豊かな生態系を誇る只見ユネスコエコパークの味をぜひご賞味ください。
  • honobono号

    <ブース番号:F-8>
    湘南地域で自分たちでミツバチを飼育し有機農家さんと共に循環可能な地域作りを目指しミツバチに受粉を手伝ってもらい、出来たオーガニックフルーツと自家採取の生はちみつを組み合わせ様々なハチミツドリンクを作っている茅ヶ崎のハチミツ屋です。
  • 生姜の店空いろ

    <ブース番号:F-9>
    『生姜の店 空いろ』は、国産無農薬生姜を使った料理とドリンクを提供する店です。おすすめは『やわらか豚生姜丼』や自家製の『レモンジンジャーエール』です。
  • HOPEHOPE

    <ブース番号:F-10>
    「野菜を食べる」とうふバーガーが看板メニューのフードトラック【HOPEHOPE】です☆1000年後の未来の子ども達に希望だらけの地球を届けたく、動いています☆

NEWS&TOPICS

エコライフ・フェア2019事務局

ダスキンレントオール
麻布十番イベントセンター内
Mail:info@ecolifefair.com
電話番号:03-3405-1310
(平日10:00~17:30)
FAX番号:03-5786-1183

環境省大臣官房総務課広報室

電話番号:03-3581-3351(代表)
FAX番号:03-3502-0308

関連サイト

→ 環境省
→ エコ・ファースト推進協議会
→ COOL CHOICE
→ 国立公園満喫プロジェクト
→ プラスチック・スマート
→ Re-Style
→ 狩猟の魅力まるわかりフォーラム
→ 生物多様性
→ 森里川海
→ 環境省熱中症予防情報サイト

利用規約

→ 当ホームページ利用規約(PDF)

ページのトップへ戻る