「気づき」から「行動」へ 〜地球の未来のために〜 エコライフ・フェア2018

6月2日(土)3日(日)代々木公園 入場無料

6月5日は環境の日、6月は環境月間です
過去のエコライフ・フェア
出展者用ページ
ボランティア
エコライフ・フェア2018HOME >> 開催概要

開催概要

エコライフ・フェアとは

エコライフ・フェアは、毎年6月の環境月間に全国各地で展開される様々な行事の中の主たる行事の一つとして、平成2年以来、環境省、関係地方公共団体、関連法人、団体、企業、NGO・NPO等が連携し、環境保全全般にわたる普及啓発活動を実施してきました。近年は、環境の日(6月5日)前後の土曜日、日曜日の2日間、東京・渋谷の代々木公園ケヤキ並木・イベント広場を会場に開催しています。

エコライフ・フェア 2018開催概要

開催名称 エコライフ・フェア2018
テーマ 「気づき」から「行動」へ ~地球の未来のために~
会場 代々木公園 ケヤキ並木(NHKホール前/イベント広場)
日時 平成30年6月2日(土) 11:00〜17:00、6月3日(日)10:00〜17:00
主催 環境省
共催 (予定) 渋谷区
協力 (予定) エコファースト推進協議会、グリーン購入ネットワーク(GPN)、京王電鉄株式会社、京浜急行電鉄株式会社、埼玉県新都市交通株式会社、相模鉄道株式会社、首都圏新都市鉄道株式会社、新京成電鉄株式会社、西武鉄道株式会社、一般社団法人地球温暖化防止全国ネット、秩父鉄道株式会社、東急バス株式会社、東京急行電鉄株式会社、東京地下鉄株式会社、東京都生活協同組合連合会、東京モノレール株式会社、東京臨海高速鉄道株式会社、東武鉄道株式会社、東葉高速鉄道株式会社、日本生活協同組合連合会、日本チェーンストア協会
東日本旅客鉄道株式会社、北総鉄道株式会社、株式会社ゆりかもめ、横浜高速鉄道株式会社
後援 (予定) 復興庁、文部科学省、農林水産省、経済産業省、国土交通省、観光庁、一般社団法人日本新聞社協会、一般社団法人日本民間放送連盟、渋谷区教育委員会、東京都
入場料 無料
事務局 エコライフフェア2018運営事務局(担当:須田、豊田、小原)
(ダスキンレントオール麻布十番イベントセンター内)
〒106-0045 東京都港区麻布十番1-5-5
TEL : 03-6274-8920 (平日10:00~17:30) FAX : 03-6274-8711
E-mail : info@ecolifefair2018.com

環境の日・環境月間とは

♣ 6月5日は環境の日

6月5日は環境の日です。これは、1972年6月5日からストックホルムで開催された「国連人間環境会議」を記念して定められたものです。国連では、6月5日を「世界環境デー」と定めています。日本では平成5年に制定された「環境基本法」で「環境の日」と定めています。

♣ 6月は環境月間

平成3年度から6月の一ケ月間を「環境月間」(昭和48年度〜平成2年度までは、6月5日を初日とする「環境週間」)とし、環境省が呼びかけて、全国で様々な行事が行われています。

NEWS&TOPICS

エコライフ・フェア2018事務局

ダスキンレントオール
麻布十番イベントセンター内
Mail:info@ecolifefair2018.com
電話番号:03-6274-8920
(平日10:00~17:30)
FAX番号:03-6274-8711

環境省大臣官房総務課広報室

電話番号:03-3581-3351(代表)
FAX番号:03-3502-0308

関連サイト

→ 環境省
→ 国際サンゴ礁年2018
→ エコ・ファースト推進協議会
→ COOL CHOICE
→ 生物多様性
→ 3R 容器包装リサイクル法
→ 国立公園満喫プロジェクト

利用規約

→ 当ホームページ利用規約(PDF)

ページのトップへ戻る